9月の英語勉強内容(4年6ヶ月目)は63時間53分でした。
勉強開始からの合計は2489時間6分30秒です。

下は4年6ヶ月までの合計勉強時間。カッコ内は今月勉強した時間です。

◆文法:307時間20m

◆精読:83時間30分

◆瞬間英作文:316時間40分(12h30m)
会話できる英文法大特訓 CD付 12h30m

◆暗唱:54h40分

◆シャドーイング/音読/リピーティング:305時間40分

◆発音:7時間20m

◆単語:21時間5分(1h20m)
1h20m

◆テレビ/ラジオ:237時間50分

◆テスト/対策:890時間55分(15h10m)
TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編 3h
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉 6h20m
千本ノック 3h10m
新TOEIC TEST パート5 特急 400問ドリル 2h10m
本番攻略模試 20m
【CD付】英検準1級総合対策教本 改訂版 (旺文社英検書) 10m

◆多読/多聴:264h6m30s(34h53m)
165184語 34h53m


---

総合計時間451時間になるまでの、2年3か月は、毎月16時間くらいしかやってない&ここでやっと英検2級の合格点ギリギリレベルまでいったので、高校・大学卒業時点の目安として計算。

2489時間-451時間=2038時間

毎月50時間以上とか勉強するようになって、2年3ヶ月が経過しました。

多読を始めて5か月ちょっとで、97万6千語。

YL1.5~2くらいが読みやすいです。

遅いんですけど。。。前にも書いたようにやり方がまずいのと、読む本があまりないのが大きいと思います。

どうにかして安く手に入らないかと検索するとたいていKindleを使いましょうというサイトに行き着くんですが。。。

ゼロ円のもあるしと思ってPCで見てみたんですが。。。

単語の意味が出てくるのは便利。。。

ですが、やっぱり目が滑る。

年のせいですかね。。。(笑)

じっくり読む→紙
ざっと重要なところだけ飛ばし読みする→PC

っていう先入観が大きい気がします。

目もPC画面だと疲れるし。。。

ページ内をすべて目で追おうとするとすごく疲れるというか、脳がダメージを受ける感じが(爆)

ギリギリOxford reading tree くらいのデカ字イラストつき短文であれば。。。ですが、やっぱり苦手なので、紙でいいかなーという感じです。なかなか進まないのは仕方がないですね。

1分間に何語読んでいるか。
多読の語数を合計時間(分)で割ってみました。

4月59語
5月71語
6月65語
7月71語
8月71語
9月80語
(9月カウント抜けてたのがあったので修正しました)

語数が調べられない本はかなり語数少な目に書いているので、その辺の影響もありそうな気がするというか、9月は語数のわからない本をほとんど読んでないので、そこそこ正確かもしれません。

あと、マクミランとか特に多いんですが、本の前に説明とかありますが、あれって語数に入ってるんでしょうか?
長いと10分くらいかかるので、入れると入れないとでは大違いなので気になるんですが(笑)

まあ、どっちにしても遅いのは遅いんですけど(笑)

集中してないときとか、眠い時なんかはちょっと時間が微妙な時もあったりとか。。。
いつの間にか寝てた!とか(笑)
ありますが、まあ、その辺は適当で。
あと、外国の子供向けのが時間がかかるので。。。その平均だともっと遅いと思いますし、逆に学習者向け用の本だともう少し早いと思うので。。。
9月は、外国の子供向けの本を読んだ数も少なかったので(5冊ですね)、それで前の月より早かっただけのような気もします。

そうそう。見直してみると6月はその時期にしては難しい(YL2台)や、外国の子供向けの本の割合がかなり多いので、そのせいで遅い感じもします。

↓SSS様より引用==
大人になってから始める場合には、初期の段階(多読開始後200万語以内)では、分速にあまりこだわらない方が良いと思います。分速80-100wordsで読んでいても、十分楽しめるとの報告が多数寄せられています。特に大人の方の場合には、自分が楽しめているかどうかを基準にレベルをあげていってください。100万語、200万語読んでいるうちに自然に読書速度も徐々に上がっていきます==

と、いうことなので、200万語以内は気にしない方向で。
洋書ランキング 英語学習者(中年)ランキング TOEICランキング 人気ブログランキングへ

学習記録 | トラックバック(0)