TOEIC戦略?

2017/03/18 Sat 11:12

最近またTOEIC公式問題集をやっているんですが、

やっぱり1番の問題は、読むのが遅いということです。

Part5で25分~30分、6まで入れると30分以上、となると、Part7に残された時間は、40分~45分、となると、

1題3分~5分として、10題程度。

今やっている公式問題集だと、シングル10題、ダブル2題、トリプル3題、

問題数にすると、シングルで75問、ダブルで85問、トリプルで100問目まで到達となりますね。

75問だと、満点でも300点ちょっとの計算。

公式問題集は点が低めに出るような気もしますが。。。

去年公開テストを受けた時が。。325点?

前と変わらないくらいな。

1年近くたって、まったく変わってない!!!

というか、退化している可能性すらある(笑)

多読をすれば読むのが早くなるというので、多読をしてみたものの、あまり変わらず。

まあ、でも、少し戦略を練ると、かなりやりやすくなるので、ちょっと考えていたんですが。。。

去年も確か、どうやって解くのかを研究してから受けました。

どの程度先読みするのかとか、問題を先に読むのか、文章を先に読むのかとか、どの程度しっかり読むのかとか。

最近だと、Part5はしっかり読まないとできない問題が多いのですが、やっぱり一瞬選択肢を見て、どういうタイプの問題かを見た方がよい気がしていて。

即答できる問題がないわけではないので、見ないのはもったいない。

それだけチェックしたら、前後の単語から品詞やフレーズで答えられないかを見て、以前はそこで、節で区切っていたんですが、全体読んでしまった方が早い気がしてきたので、

選択肢→品詞問題、語彙問題なら前後の単語→ダメなら全部読む感じで。

Part6は、前は問題のところだけで解けるのもありましたが、最近は全部読まないと無理なのが多そうなので、ひとまず選択肢を見るにしても、全部読むのは仕方ない方針で。あまりこだわらずにサラッと読む。

Part7は、問題が2問のものは、先に問題を読んだ方がいいような気がしていて。

ただ3つ以上になると、覚えきれないというか、問題を頭の片隅に置いてしまうと、問題文に集中できない。
自然と雑な読み方になってしまって、要点をとらえきれない感じなので。。。

問題が3つの場合は、最初の段落だけ読んでから、2問目3問目で何を訊ねているのかちょっと見たりとか。でも、これをすると、その単語ばかりに目が行ってしまってうっかり読み間違えたりするので微妙なんですが…。
大体、どの辺に書いてあるかをチェックする程度でも。

どうしても1度ざっと読んで、選択肢を見てからもう一度全部読み直してしまうんです。
だから、ほとんどの問題を2回読んでる(笑)うっかりすると3回くらい読んでる(笑)

ちゃんとわかる文章(簡単目なもの)は、しっかり読む。
難しいと思ったら飛ばしてもいいし、さらっと読んでみて、問題文を見て、わかりそうなのがあれば答えるくらいな感じで、先に進むのが優先。

そんな感じでやるといいのかなーと思いつつ、前回の公開テストから1年たつので、今持ってる公式問題集を来月にでも解いてみたいと思います。

終わったら、いろいろ欲しい問題集はあるんですが…

やっぱりこれがいいのか…?(笑)



公式TOEIC Listening & Reading 問題集2

とりあえず先に今持ってるのをやってみてからですね。
洋書ランキング 英語学習者(中年)ランキング TOEICランキング 人気ブログランキングへ

雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)



コメント

管理者のみに表示